切らずにたるみを引き上げる!スレッドリフトとは

2022/08/10

切らずにたるみを引き上げる!スレッドリフトとは

加齢に伴うお肌の悩みでシワとともによく聞かれるのが、「たるみ」です。

たるみやしわは加齢だけではなく様々な原因で起こりますが、肌がたるむことで一気に老けて見えてしまいます。

セルフケアやマッサージなどでたるみの予防やたるみ改善を行っている方も多いと思いますが、

セルフケアでたるみを改善するのは簡単ではありません。

手っ取り早くたるみを改善したいのなら美容クリニックでリフトアップ施術を受けるのがオススメです。


リフトアップ施術の種類

肌のたるみを改善するためにはリフトアップと言う治療が必要になりますが、
リフトアップ施術にはいくつかの種類があります。

 

 ✓ HIFU(ハイフ)
 ✓ ヒアルロン酸リフト
 ✓ スレッドリフト
 ✓ フェイスリフト手術

 

今回はこの4つの中から、当院一番人気の「スレッドリフト」について詳しく解説していきます!

 

スレッドリフトとは

スレッドリフトとは、糸を使ったリフトアップ施術で針を顔にさし糸で肌を引き上げる治療法です。

ヒアルロン酸やHIFU(ハイフ)を使ったリフトアップに比べると、「手術なの!?怖い」と思われる方も多いですが、

治療直後から実感できる効果も大きく人気の治療法です。



スレッドリフトのメリットは体の負担が少ないところです。

メスを使って切開を要するような手術に比べるとダウンタイムが短いのも特徴です。

また当院で採用している糸は従来のものとは異なり小さな棘(トゲ)が多方向についています。

そのため肌に引っかかりまんべんなく肌を引き上げ自然な仕上がりになります。


さらにスレッドリフトにはたるみ改善の他にも嬉しい効果があります。

それはお肌を本来の位置に戻してあげることで、肌の代謝や血行を改善してくれるというものです。

これによってコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促し肌にハリと弾力を与えてくれます

たるみの改善だけでなく美肌効果まで期待できるなんて嬉しいですよね。


スレッドリフトはこんな方にオススメ

・小顔になりたい方

・フェイスラインを整えたい方

・顔のたるみが気になる方

・肌の弾力や針感をアップさせたい方

 

スレッドリフトは顔の輪郭を整えたい方はもちろんです、

肌のハリやツヤ感をアップさせたい方にも非常におすすめです。

フェイスラインが整うとお顔をシャープに見せることができ、小顔効果も期待できます。


こちらは当院のスレッドリフト症例です。片側6本のスレッドリフトを挿入し、お顔を全体的に引き上げました。

(写真の無断使用をされた場合は法的措置をとります)



シュっとしたフェイスラインで、お若く見えますね!



治療は痛いの?

痛みに弱くてスレッドリストを受ける勇気が出ないと言う方もいらっしゃると思います。

ご安心ください。施術中の痛みに関しては局所麻酔を使用することで和らげることが可能です。

治療後しばらくの間は笑ったり顔の筋肉を動かすときに肌が引っ張られる感覚や軽い痛みを感じる方もいらっしゃいます。

1週間~10日ほどかけて症状は徐々に軽減していきます。

痛みに不安があるよという方はカウンセリングの際に詳しくご説明いたしますのでお気軽にお声掛け下さい。


ダウンタイムは?

糸で肌を引き上げると聞くとダウンタイムが気になる方が多いと思います。

ダウンタイムは通常2日から1週間程度の間、腫れや痛みが生じることがあります。

また処置後1週間から2週間ほどの間内出血が起こることがあります。

ダウンタイムの症状の出方や強さは体質などにより個人差がありますが術後1週間からはメイクも可能になりますので、

お化粧でカバーすることができます。

自分にはどのリフトアップ治療がいいの?

リフトアップ施術を受けてみたいけれど、他の施術が自分に合っているのかわからない・・

という方はまずはカウンセリングにお越しください。

当院ではスレッドリフト以外にもリフトアップ効果のある施術を豊富に取り扱っております。

患者様のお顔の状態を確認させていただき、患者様のお悩みに応じた治療法をご提案いたします。患者様の理想に一番近づく方法を一緒に考えていきましょう。

<スレッドリフトの料金>

2本 ¥100,000(税込¥110,000)~

※ 別途局所麻酔代を頂きます。

 

© シェリークリニック 本院