美容皮膚科・美容外科
シェリークリニック新宿

テレビ取材・ロケ・撮影・場所提供、お気軽にご連絡ください

Column

コラム

おでこの丸み
~ヒアルロン酸と脂肪注入どちらがいいの?~

2020.06.25

おでこ(額)の形は顔の美しさを決める重要なパーツで、丸みのあるおでこは、女性らしい可愛さの象徴です。

「え?おでこ???」と思われる方も多いと思います。

他人のおでこをジロジロ見たことはあまりないと思いますが、実はおでこでお顔の印象は大きく変わります。

おでこは女性らしさのサインです。

石原さとみさんや井上真央さんなど可愛らしい印象の芸能人はみなおでこが丸みを帯びていますよね。逆に男らしい顔立ちの方はおでこがゴツゴツとしていることが多いです。

このおでこの丸み出しにおいては「ヒアルロン酸と脂肪注入どちらがいいの?」と多くの患者さんからご質問を頂きます。

それぞれメリット・デメリットについて本日はお話していきましょう。

<ヒアルロン酸>

ヒアルロン酸注入とは、体内で自然に作られる成分で、皮膚なじみがよく、注入材として安全であるとされています。ヒアルロン酸製剤を注入することで、ボリュームアップを注入直後から実感することができます。

  • メリット

・注入した分、確実に丸みを出せる

・治療は1回で完結する場合が多い

・元に戻したい場合、溶かすことができる

  • デメリット

・永久的な効果は期待できない

・技術力が低いドクターが施術する場合、左右差やボコつきがでるケースがある

<脂肪注入>

脂肪注入とは、ご自身の主に太ももなどから吸引した脂肪を顔の注入することで、ボリュームをだす治療です。

◆ メリット
・長期間の効果を得ることができる
・自分自身の脂肪を使用するため、アレルギーなどのリスクが少ない

◆ デメリット
・注入した脂肪が定着せずに元に戻ってしまうことがある

・多くの場合は2~3回以上脂肪注入が必要

・注入に必要な脂肪が取れないことがある

・脂肪を注入しすぎた場合や左右差があった場合、修正が難しい

・注入量が多いため、注入後の腫れが強く感じられる
・ヒアルロン酸に比べて価格が高いケースが多い

当院では特にはじめておでこに注入される患者さんにはヒアルロン酸をおすすめしております。一般的な脂肪注入に比べ安価で、注入直後の形もイメージやしやすいため安心です。

特にアラガン社のヒアルロン酸「ボリューマXC」は、これまでのヒアルロン酸に比べ肌なじみがよく持続期間が長くなりました。

ボコボコするのが心配、1回で治療効果をしっかり出したい方にはお勧めです。

インスタに症例写真も掲載しているので、ぜひご覧ください。

ボリューマXCをおでこに注入する場合、2-3年程度効果が期待できます。

2年後に急に効果がなくなるわけではなく、徐々に吸収されていきますので、物足りなくなったタイミングに追加で注入される患者さんもいらっしゃいます。

まずは少な目に注入して、様子を見てから後から追加することができるのもヒアルロン酸ならではのメリットですね。

おでこの注入といってもそれぞれにメリット・デメリットがあるので、まずは一度カウンセリングにお越しください。

  LIST  

ARCHIVES

現代を強く生きる
洗練された美のために
安全性と技術を追求しています。

お電話またはWEBフォームより
ご予約を受け付けております。
カウンセリングは無料です。
まずはお気軽にご相談ください。

便利なWEB予約をご利用ください。

初めてご予約をされる方へ

当院では便利なWEB予約システムを導入しております。
WEB予約専用ページが開き、直接ご予約を完了できます。
ご希望の施術名称をクリックし、カレンダーの予約可能な日時を選択してください。
初診の方は必ず[初診の方]と記載のある項目をお選びください。