美容皮膚科・美容外科
シェリークリニック新宿

テレビ取材・ロケ・撮影・場所提供、お気軽にご連絡ください

Column

コラム

冬の紫外線対策は大丈夫?おすすめ日焼け止めとメンテナンスについて

2022.01.08

さむ~~い冬だからといって、紫外線も弱くなってきたし安心!安心!ってお肌のケアを油断されてませんか?

実は、紫外線量の変化は少なくて6割程度の減少と言われています。加えて太陽の位置が変わり低い位置から日光が当たるので、真夏よりも顔や首への日焼けリスクは上がってきます。

油断してUVケアを怠っていると奥に眠っていたシミがどんどん出てきます。
なんとなくリスクも低そうだし・・と放っておくとあっという間に濃くなり後悔することに…
今回はそんなシミかな?少し濃くなったかなって感じ始めた時に

おすすめの治療法をご紹介しますね!

・おすすめ日焼け止めクリーム

どんな治療よりもお薬よりも、まずは日焼け止めクリームです。
日焼け止めもしてないのに、高級クリームを塗ったりレーザー治療するのは絶対にやめてください!

日焼け止めあっての美容治療です。まずはしっかり継続してお使いください。

当院でもいくつか日焼け止めクリームはご用意しておりますが、
その中でも大人気商品は ”メタトロンのMTプロテクトUVジェル” です。

お肌に負担の高いSPFが高すぎず(SPF34),日焼け止め特有のベタっとした感じがなく、サラサラとつけやすいテクスチャーが特徴です。

また汗水に強く、白浮きしなくて、石鹸で落としやすいので日常使いしやすくて、さらに保湿成分配合で、ビタミンC,ビタミンEも入っているので、お肌に優しい製品と言えるでしょう。

価格は¥4,000と日焼け止めとしては決してお安い価格ではありませんが、高級化粧品やエステ,美容クリニックを利用する前に、まずは普段の日焼け止めから見直してくださいね。

・内服/ピコレーザートーニングのすすめ

内服の成分でおすすめなのはトラネキサム酸とビタミンC/Eです。

トラネキサム酸とビタミンCはメラニンの生成を抑制し、ビタミンEは肌のターンオーバーの亢進を促しメラニンの排出を促します。

若いうちから内服されていると1日1日は小さくても将来大きな違いになります

最後にピコレーザートーニング

ピコレーザーの力でメラニンを細かく砕きます。
従来のトーニングよりも細かく小さく砕くため排出も早く効果の実感も早くなります。
加えて、色素沈着のリスクも極限まで下げているレーザーになっているので自信をもってお勧めできます!

特に出始めの薄いシミやくすみにはぴったりの照射方法で、見えている部分だけでなく隠れジミ(これから出てくるシミ)に関しても効果的なので予防にもおすすめです。

前述の通り治療が遅くなればなるほど濃くなりその分治療期間も長くなってしまいます。

あれ?っと思い始めたらそのタイミングがベストタイミングです。

当院では肝斑の状態に応じて一人一人に合った照射方法で対応しております。

是非ご検討くださいね

料金

美白治療薬3剤セット:7,678円(コースの方4,378円)

ピコトーニング全顔
 1回:21,780円
 6回コース/1回:19,580円
 12回コース/1回:17,380円

MTプロテクトジェル(院内販売)
 4,400円

※リスク/副作用:赤み・痒み・湿疹など
※全て税込

  LIST  

現代を強く生きる
洗練された美のために
安全性と技術を追求しています。

お電話またはWEBフォームよりご予約を受け付けております。
カウンセリングは無料です。(初回来院時のみ、初診料として1,100円頂戴いたします。)
まずはお気軽にご相談ください。

お電話

新宿本院
03-6233-8010

福岡院
092-406-8908

お問い合わせメール

新宿本院

福岡院