美容皮膚科・美容外科
シェリークリニック新宿

テレビ取材・ロケ・撮影・場所提供、お気軽にご連絡ください

Column

コラム

今話題「貴族注射💉」について

2021.07.11

「貴族注射」「貴族フィラー」「貴族ヒアル」って聞いたことありますか?

もともとは美容大国である韓国で話題となり、最近SNSなどを中心に国内の美容クリニックで取り入れられているメニューです。

具体的には小鼻の凹み(医療用語としては“鼻翼基部”と言います)にヒアルロン酸を注入する方法です。この注入法自体は以前から行われていましたが、 「貴族注射」「貴族フィラー」「貴族ヒアル」 と呼ばれるようになって近頃ますます話題になっています。

鼻翼基部にヒアルロン酸を注入することでこんなことが実現できます!

□ ほうれい線が薄く見える

□ 埋まっている鼻を持ち上げられるので、鼻がスッと見える

□ 鼻翼の広がりを抑えることができる

□ ヒアルロン酸1㏄でここまで効果を出すことが可能です✨

アンチエイジングとして治療をしたい方はもちろん、20~30代の若い方でも遺伝的にほうれい線が目立つ方も適応になります。

通常、たるみによってほうれい線ができる場合は、ダイレクトに鼻翼基部に注入するだけではなくて、まずたるみの改善を行う注入法が用いられていますが、“口元がやや出ている方”など骨格の作りで影ができていしまっている方には効果的な方法です🌸

小鼻の凹みを埋めるには、いわゆる貴族手術といって、プロテーゼを入れたり、軟骨を砕いたものを鼻の内側から入れるなんて方法もありますが、まずはヒアルロン酸で治療もできるので、ダウンタイプやコスト的にも安心です。

何よりも注入直後から自然な仕上がりで満足感が得られるので、大人気の施術です。

誰かにバレたりすることなく、こっそりお顔の印象が変わるだけなので、マスクの間に行い治療のひとつですね♡

ただ、いつもご説明させて頂いておりますとおり、ドクター選びはとっても重要です。ヒアルロン酸はダウンタイムが少ない手軽な治療だからからと言って、安易にクリニックやドクター選びはしないでください。

知識や経験はもちろんですが、貴族注射・貴族フィラー・貴族ヒアルの施術にはこんなことも求められます❢

□ その方に合った適応施術を見定める能力

□ 解剖学を理解し、血管塞栓のリスクを避けて注入することができる能力

□ 自然なデザインを行うセンス

小鼻やほうれい線の周辺は大きな血管が走行しており、安全なヒアルロン酸とはいえ、血管塞栓のリスクはゼロではありません。解剖を理解し安全に配慮して行うことが重要です。

またヒアルロン酸を一か所に入れすぎることで、いわゆる「ヒアル顔」のように、不自然なお顔ができあがってしまうケースもあるため、いくら技術があっても、患者様のご要望をしっかりくみ取ることが重要です。

自分でもまずこの治療が必要なのかどうかわからないという方も、まずはご相談のみでももちろん構いません✨カウンセリングのみも承っておりますのでお気軽にご来院ください。

当院では、ヒアルロン酸1cc¥49,800~で販売しております💉またお得なモニター割もご用意ございます❣

注射の薬剤には麻酔が入っているので、痛みの弱い方も安心です😊また医師の施術料などは頂いておりませんので、必要な薬剤量のみで治療が可能です。

なお、診察の上、ヒアルロン酸ではない治療をご提案する場合もございます。

しっかりお顔を拝見したうえで、その方に合う方法をご提案させて頂きますので、ご安心ください。

  LIST  

現代を強く生きる
洗練された美のために
安全性と技術を追求しています。

お電話またはWEBフォームより
ご予約を受け付けております。
カウンセリングは無料です。
まずはお気軽にご相談ください。

便利なWEB予約をご利用ください。

初めてご予約をされる方へ

当院では便利なWEB予約システムを導入しております。
WEB予約専用ページが開き、直接ご予約を完了できます。
ご希望の施術名称をクリックし、カレンダーの予約可能な日時を選択してください。
初診の方は必ず[初診の方]と記載のある項目をお選びください。